メンズ脱毛と痛みについて

メンズ脱毛といえば、痛いというイメージを持つ人は少なくありません。

男性の脱毛が痛いというイメージが強いのは、髭脱毛の痛みが強い為です。体のムダ毛というのは、比較的まばらに生えているものです。その為、医療用レーザーで毛根に熱を持たせても、毛穴と毛穴の距離がある為、それ程、強い痛みは感じない事になります。ですが、髭というのは、とても密集して生えている状態です。

毛穴と毛穴が近く、医療用レーザーで毛根に熱を持たせると、狭い範囲に密集している毛根が一気に発熱する状態になります。それにより、一般的な部位に比べて、強い痛みを感じやすくなります。痛みの感じ方は、髭の状態によっても異なる為、個人差がありますが、男性であっても耐える事が難しい程の痛みを感じる人もいます。その為、メンズ脱毛はとても痛いというイメージを持つ人は少なくありません。ただ、髭脱毛を考えているのであれば、痛みが強い可能性がありますが、腕や脚などであれば、比較的痛みは少ない状態で施術が可能になってきています。

ただ、アンダーヘアの場合は、皮膚が敏感になっている事も多く、痛みを感じやすくなります。その為、脱毛の痛みは部位によって異なります。ただ、医療機関でのメンズ脱毛を選択すれば、施術の際に麻酔を使用するという事が可能になります。麻酔は医療機関でなければ扱えず、エステや脱毛サロンでは、痛みを感じても我慢するしかありません。それを考えると、痛みが不安な場合は、医療機関での脱毛がおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *